Y!mobile(旧:EMOBILE)のPocket WiFiを契約しました。

2016/04/20

Welcome to Eye Love Photo. Thank you for coming!!
The following is today’s EyeEm photo.

ワイモバイル
▲Pocket WiFi

EyeEmのフィルターは「kross」、タグは「wifi」でアップしました。黒い部分はより深い黒に、メタリックな赤は更に鮮やかに。色々と試してみたところ、EyeEmに数多くあるフィルターの中でも、krossが丁度良い感じになりました。

9月半ばから、Y!mobile(ワイモバイル/旧名:EMOBILE・イーモバイル)を契約して使っています。契約に至った理由としては二点あって、一つは外出時にインターネット回線が必要な用事が在ったこと、もう一つは年内に引っ越しをすることを考えると、固定回線よりもWiFiの方が工事の手間等が省けると考えたためです。

まだ自宅を含む都内でしか使用していませんが、今のところ通信エリアや通信速度に不満はありません。快適なインターネット環境の元、ネットサーフィンが楽しめています。イイ感じ!

機種名は「303HW」ということで、中国のHuawei(ファーウェイ)社製です。連続して使える時間は約9時間くらいでしょうか。フル充電であれば、日中は問題なく使用できる容量です。タッチパネルも格好いいです。カラーパターンは黒×黒と、赤×黒の二色がありましたが、大好きなアメコミヒーロー「アイアンマン」を連想させるかのようなメタリックな赤に魅力を感じ、後者パターンを選択しました。後悔はしていません!

所謂、モバイルルーターとか、ポケットワイファイと呼ばれる機械ですが、この機械で一体何ができるようになるのかというと、先にも述べた通り、どこでもインターネットに接続することができるようになります。

さらに、あまり知られていない機能としては、303HW本体にテレビチューナー機能が備わっているため、手持ちのスマホやiPhoneに専用のアプリをダウンロードすることにより、どこでもテレビを観ることも可能です。最近また頻発している地震や、津波・噴火といった予期せぬ自然災害が発生した際にも、テレビが繋がると情報収集も捗ります。防災の面でも役立つと思います。

一応、個人的な使用感をタラタラ書いてみましたが、ラップトップやタブレット端末が普及しまくっているこのご時世、一台くらいモバイルルーターを持っていても良いかなと思って契約しました。一台あれば9個のデバイスに同時接続することも可能なので、家族友達間で通信環境をシェアできることも嬉しい点です。

Please visit again soon.
bye‐bye. 🙂

PR



-others
-