【映画】貴方がU-NEXTに入るべき6つのポイント!

2016/04/27

こんにちは、naoya(@elp708)です。今回は「ビデオ・オン・デマンド」について書いてみたいと思います。VODことビデオオンデマンドですが、まだ聞き慣れない人も多いかもしれません。分かりやすく言えば「動画配信サービス」となり、例えばHuluやU-NEXT、以前にEyeLovePhotoでも紹介したことのあるNetflixやAmazonプライムビデオなどが、ビデオオンデマンドと呼ばれるサービスです。

http://eyelovephoto.tokyo/netflix/

【映画】amazonプライムビデオを使ってみた!

いま思い浮かぶだけでも、Hulu、U-NEXT、Amazonプライムビデオ、Netflix、dTV、TSUTAYA DISCAS、DMM動画、UULA、ひかりTV、Gyaoなど、10種類以上もの同業他社が乱立しているあたり、やはり現在進行形で注目されているカテゴリと言えるでしょう。

 

そんなビデオオンデマンドサービスに、なぜか現在2つのサービスと契約している身として、その中のひとつ「U-NEXT」をオススメする理由を書いてみたいと思います。興味がある、料金が気になる、何が見れるのか、どんな使い方ができるのかなど、思うがままに書かせていただきます。

 

貴方がU-NEXTに入るべき6つのポイント

1.いつでもどこでも映画が見放題

これは全てのビデオオンデマンドサービスに共通して言えることです。ビデオオンデマンドなら、時間や場所を選ばず、好きな時に好きな場所で、好きなデバイスを使って映画やドラマを観ることができます。自宅のテレビで見ても良いですし、通勤通学の移動時間にスマホで見ても良いでしょう。もちろん自室にこもってタブレットで見ても良し、使い方は人それぞれです!

 

2.とにかく時短ができる

例えば、自宅から「TSUTAYA」や「GEO」といったビデオレンタルショップまでが片道15分だとします。往復すると30分。2往復で1時間。4往復で2時間!毎週末ビデオレンタルショップに行った場合、既にその時点で「映画1本分」の時間を無駄にしているのです。映画が好きなら、その時間を映画に費やしませんか?

 

3.コンテンツが豊富

ビデオレンタルショップで起こり得る悲劇の一つに、見たい作品が貸出中で在庫がないことが多々あります。そういった経験がある人も多いのではないでしょうか?U-NEXTなどのビデオオンデマンドは、データ商品のため、まず在庫切れは有り得ません。そして何と言っても取扱作品の数が豊富です!洋画から邦画、幼児向けのアニメからマニアックな特撮、R指定作品からアダルトまで、U-NEXTはありとあらゆるジャンルのコンテンツを豊富に取り揃えています。

 

4.子供にも安心して見せられる

U-NEXTに限り、コンテンツの一つにアダルトがあります。特にお子様をお持ちの方であれば、できれば見せたくないコンテンツですよね?ですがU-NEXTでしか取り扱っていない子供向けのアニメなどがあるのも事実。子供がアダルト作品を見てしまわないか心配に思いますが、そこは安心してください。U-NEXTに登録する際に決めるセキュリティコードを入力しない限り、アダルト作品やR指定作品は見ることができません。また、登録する段階で、そういった作品の表示すらオフにすることもできます。

 

5.視聴履歴から新しい発見がある

ビデオオンデマンドでは、これまでに見た作品を一覧で確認することができます。何本か見た後で履歴を見直すと、自分はSFアクションが好きなんだ!とか、この俳優女優が出ている作品が好きなんだ!ということに、改めて気づくことができるかもしれません。また、ビデオオンデマンドがこれまでの視聴履歴から、その人にオススメ映画や関連作品を表示してくれるため、まだ知らない映画に出会うことができます。

 

6.世の男どもに告ぐ

視聴履歴が残ってしまうと、都合の悪い方々もいらっしゃると思います。ですが安心してください。アダルト作品は視聴履歴に残りません。それが心配で、U-NEXTのスマートフォンアプリを使っての視聴を試みたのですが、そもそもアプリではそういった作品を見ることはできませんでした。しかしアプリを使わずにブラウザからU-NEXTを見ると、そういった作品がスマホでも見れました。そんな感じで上手く使ってみてください。

 

気になる料金について

ほとんどのビデオオンデマンドは、いずれもクレジットカード登録があります。クレカ登録後「最大1カ月間の無料体験」があり、無料体験期間が過ぎた時点(もしくは最新作品などの有料コンテンツを見た時点)から、クレカ決済となります。その料金については、以下に簡単にまとめてみました。

月額について

U-NEXT1,990円(税別)/Hulu933円(税別)/Amazonプライムビデオ0円(※プライム会員の場合)となります。一見するとAmazonプライムビデオやHuluの方が安くて魅力的かもしれません。U-NEXTの料金が高い理由としては、PPVですが最新作品も見れたり、一つのアカウントで最大4名まで別作品を同時再生することができるため、家族それぞれで楽しむにはU-NEXTが良いかもしれません。

 

無料お試し期間について

U-NEXT31日間、Hulu2週間、Amazonプライムビデオ30日間となります。先にも述べたように、いずれもクレカ登録が必須となるため、無料期間内を過ぎると月額料金が発生します。もし無料期間内で登録をやめる場合は、しっかりと退会手続きを行ってください。ビデオオンデマンドは、利用すればするほどお得に使えるサービスのため、各サービスの取り扱い作品と、自分が映画に費やせる時間を考慮した上で、ライフスタイルに合ったビデオオンデマンドサービスに登録してみてください。

 

配信作品数

U-NEXT10万本以上(PPVやアダルト含む)/Hulu1万本/Amazonプライムビデオ2,500本となります。U-NEXTではPPV作品なども扱っているため、取り扱い作品数がズバ抜けて多い印象ですが、作品数が多いからといってU-NEXTを選ぶのはやめましょう。見たい作品がなければ各サービスに契約する意味が無いので、取り扱い作品本数は目安程度に留めておいてください。

 

007シリーズを例に挙げると

2016年の2月より、Amazonプライムビデオで007(ジェームズ・ボンド)シリーズが配信開始となりました。Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員(年会費3,900円)であれば、誰でも利用可能な動画配信サービスです。(Amazonプライム:翌日配送の注文ができたり、送料が無料になったり、写真をAmazonのクラウド上に制限なく保管することができたりするサービス)別サービスをメインとして考えるなら、実質無料で007シリーズが見れるようなものですが、U-NEXTでは視聴に400ポイントが必要となります。※U-NEXTには、見放題作品のほか、毎月付与されるポイントを消費して見る作品、課金するPPVの3タイプが混合しています。もし007シリーズが好き、且つAmazonをよく利用するのであれば、迷わずAmazonプライムビデオがオススメします。

 

U-NEXTを選んだ理由

最後にU-NEXTに加入した理由を。それはビデオオンデマンドの中で、唯一StarWarsシリーズを配信しているからです。現在スターウォーズシリーズの最新作として「フォースの覚醒」が劇場公開されていますが、それを見に行く前の復習として過去作品を見たく、それであればU-NEXT一択という理由で、スターウォーズが見たいからU-NEXTに加入しました!お試し期間にもらえるポイントを使って、過去作品の中から2話分は無料で見れるので、フォースの覚醒を見に行く前に前作品をみてはいかがでしょうか?

PR



-Movies
-, , ,