東京23区内で唯一の渓谷「等々力渓谷」に行ってみました。

2016/04/20

渓谷とは。山や丘、尾根、山脈に挟まれた、周囲より標高の低い箇所が細長く溝状に伸びた地形のことである。※wikipediaより。

前々から「等々力渓谷(トドロキケイコク)」が気になっていました。だって渓谷って山奥なイメージがあったのに、まさかの東京23区内、世田谷区に渓谷があるんだもん!ということでゴールデンウィーク初日は、等々力渓谷を歩いてみました。

〜等々力渓谷ってこんなところ〜
等々力渓谷
▲確かに谷間です

等々力渓谷
▲最高気温29℃でも渓谷内は涼しい

等々力渓谷
▲トドロキの由来となった不動の滝

23区内の癒しスポットとしては、等々力渓谷は貴重な存在だなと感じました。等々力渓谷の上には等々力不動尊があり、そこから流れている不動の滝が渓谷内に「轟いている」ことが由来して、等々力と名付けられたそうです。不動の滝の近くには、ちょっとした休憩ができる茶屋もあり、小さい子供を連れた家族が多くいました。

また、2015年4月にできたばかりの映画館、109シネマズができた二子玉川駅から大井町線で二駅のという好立地条件のため、意外にもカップルの姿も多く見かけました。ちなみに等々力駅から徒歩5分くらいです。

ひとつ残念な点を挙げるとしたら、やっぱり東京のど真ん中にある川ということで、少し水質が悪いのでしょうか?都心を流れる川としては、透明度の高い川なのですが、その中に魚の姿を見ることはできませんでした。あと一歩、魚や水鳥が住み着くような環境が整えば、最高の癒しスポットになると思いました。

PR



-others
-, ,