第663回全国自治宝くじ「サマージャンボ宝くじ」で6億円を狙う。

2016/04/20

買わなければ何も始まらないので、今回も「サマージャンボ宝くじ」を買いました。いつもと同じように「バラ2セット」「連番1セット」の合計3セット×各3,000円。バラ20枚で当選確率全体の窓口を広げておきながら、奇跡が起きた際の前後賞を逃さないために連番も10枚。これが独自に編み出した、通称「ゴールデンチョイス」と呼んでいる奇跡の買い方です。

宝くじ
▲6億に化ける可能性のある30枚

「ドリームジャンボ」「サマージャンボ」「オータムジャンボ」「年末ジャンボ」といった宝くじに、毎回9,000円を注ぎ込むのは、まだ20代の自分としては少々買い過ぎているかもしれません。実際に周囲の人間からは「ただのギャンブル」といった意見も聞こえてきます。それでも個人的には「投資」と考えて買い続けています。残念ながら「奇跡の投資」となった試しは一度もありませんが、費やした金額の2倍になって返ってきたこともあるので、まあ良しとします。

第663回・全国自治宝くじ「サマージャンボ宝くじ」は、7月25日(金)まで販売しています。買わずに後悔するよりも、買って後悔しましょう!

PR



-others
-