【映画】スパイダーマンホームカミングと今後のマーベル作品について。

こんにちは、naoya(@elp708)です。ついに先日8月11日より、マーベルスタジオの新作映画「Spiderman Homecoming -スパイダーマン ホームカミング-」の上映が始まりました。主演はイギリスの若手俳優のトム・ホランドです。なんでも身体能力が高いとのことで、スタントのほとんどをトムホが行なったとか!動けるイケメンとか最強ですね。そんなわけで、スパイダーマン ホームカミング、初日に観てきました!

spiderman 二子玉川

過去のスパイダーマン作品である「スパイダーマン」「アメイジング・スパイダーマン」は、原作こそマーベルコミックですが、スタジオはコロンビアから出ていました。ですが今作からは古巣であるマーベルからの作品となっています。マーベル作品といえば「アイアンマン」「アントマン」「ガーディアン・オブ・ザ・ギャラクシー」「マイティ・ソー」「アベンジャーズ」「キャプテン・アメリカ」等々。マーベルに変わって何がどのように変わったのでしょうか?

さっそくスーツを比較してみた

■まずは前作「アメイジング・スパイダーマン」のスーツ

アメイジングスパイダーマン

■つぎに今作「スパイダーマン ホームカミング」のスーツ

スパイダーマンホームカミング

どうでしょうか?こうして新旧スーツを比較して見ると、色合いこそスパイダーマンカラーですが、今作では全体的にラメ感が抑えられており、目も反射素材から白へと変更されています。またスーツ全体に張り巡らされている蜘蛛の糸デザインも控えめですね。実はこのスーツ、アイアンマンでお馴染みのトニー・スタークが作ったものになります。

withironman

今作におけるアイアンマンとスパイダーマンの接点については、同マーベルスタジオの映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を観ていただくと、そのヒントが隠されているので是非みてみてください。

スパイダーマン以降のマーベル作品について

スパイダーマン ホームカミングについては、2016年4月に下記記事で紹介していましたが、その時は「リブート・スパイダーマン」との情報でした。その後、正式名称としてスパイダーマンホームカミングになったようです。なおホームカミングの意味は「同窓会」となります。

【映画】2016年を賑わすマーベル映画について!

次からはスパイダーマンホームカミング以降に予定されているマーベル作品を紹介します。まだ噂程度の情報も含まれているので、紹介タイトルと実際タイトルで違ったりすることがあると思いますがご了承くださいw

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年11月3日)

 

まずは「マイティ・ソー バトルロイヤル」です!アベンジャーズでもお馴染みのソーやハルク、ロキに加えて、どうやらドクター・ストレンジも登場するとか!?なんとも不思議な組み合わせですね!

ブラックパンサー(2018年2月9日以降)

 

個人的に一番楽しみな作品がブラックパンサーです!実はブラックパンサーも「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に登場しているので、ある意味アベンジャーズシリーズのスピンオフ作品とも呼べるでしょう。噂ではマーベル史上最高傑作とも言われているらしく、公開日が待ち遠しい限りです。

デッドプール2(2018年)

 

第四の壁を超えたことでも有名なクソ無責任ヒーロー、デッドプールも2018年に次作が控えています!予告編を見る限り、次作もまたクソ無責任なんでしょうね!いいぞ、もっとやれ!※西海岸時間2017年8月14日に、デッドプール2の撮影現場で事故が起きてしまい、バイクスタント中の女性ドライバーが亡くなりました。ご冥福をお祈りします。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018年)

 

これも楽しみで仕方ない一本、それがアベンジャーズ インフォニティ・ウォーです。マーベルヒーローが全員集合する勢いで強敵サノスに挑みます。アイアンマンを始め、ドクター・ストレンジ、スター・ロード、バッキー、ガモーラ、ロケット、ブラックパンサー、ハルク、そして今作からキャプテン・マーベルも登場するとか?!これを初見にしてしまうと、頭が混乱すること間違いないので、まだマーベル作品に詳しくない方はアベンジャーズから見直して→各単体作品→アベンジャーズ2などを見ることをオススメします!なおインフォニティー・ウォーは、フェイズ1と2で時期をずらして2作公開予定です。

MCUフェイズ4は今までと全く異なる?

上記で紹介した動画は、マーベルで「MCUフェイズ3」にあたる作品となります。そもそもMCUとは「Marvel Cinematic Universe(マーベル シネマティック ユニバース)」の頭文字であり、ひとつの作品内で複数のマーベルヒーローが活躍し、また各マーベルヒーローの単体作品にもストーリーが繋がっている、クロスオーバー作品群のことを言います。MCUのフェイズ4では「スパイダーマンホームカミング2」「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー3」が控えているとの噂ですが、マーベル・スタジオの社長、ケヴィン・ファイギ氏が2019年以降の予定が不明瞭であることを明言しているので、MCUフェイズ4は今までと全く異なる可能性が高いと言われています。

どんな作品に仕上がったとしても、楽しみであることに間違いはないので、MCU3&4の次期作品にも期待ですね!

PR



-Movies
-, , ,