【Digital Camera】SONY「α5100」は一眼ビギナー向けカメラ!

2016/06/02

昨年末に銀座ソニービルで一目惚れしてしまった、ソニーのミラーレス一眼「α5100」をゲットしました!コイツでこれまで以上に笑顔の彼女をたくさん撮ろうと思います。(という新年早々の惚気)それでは早速、使用した感じをお伝えさせていただきます。

ILCE-5100L1
▲α5100全体

SONY α5100 の「パワーズームレンズキット」です。本体+充電器やコードといった基本的な付属品に加えて、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS レンズが付属しています。もう一つのキット「ダブルズームレンズキット」には、E 55-210mm F4.5-6.3 OSS といったレンズも付属します。ILCE-5100Lがパワーズームレンズキット、ILCE-5100Yがダブルズームレンズキットです。私のように初めて一眼レフカメラを手にする方には、パワーズームレンズキットで事足りると思います。理由は後ほど。

α5100side
▲a5100横

まずは外見ですが、本格的な一眼カメラとしては、コンパクトな方ではないでしょうか?一眼カメラというと、望遠レンズがついているイメージがあり「大きなカメラ」という印象があったのですが、いざ自分でα5100を使ってみると、これまで使っていたコンデジ(TX-66)よりは流石に大きいものの、一昔前のフィルム式カメラのサイズと変わらない気がしました。小さすぎず、大きすぎず、でも存在感は主張している、なんとも絶妙なサイズです!

アルファ5100
▲α5100後ろ

また、後ろの画面およびボタンもシンプルにまとまっています。ミラーレス一眼ということで、絞り?シャッター速度?等々のボタンがたくさん付いているのかと思いきや、コンデジと大差ありません。シンプルであるが故、私のような一眼カメラの初心者でも、楽しく写真を撮ることができます!

α5100レビュー1
▲自撮りに便利!

ソニービルで触った際や、家電量販店で弄った際には気づかなかった機能として、これは便利だな〜と思った点が、画面を前面に向けることができることです。画面を前面に向けることで「自撮りモード」が作動して、その状態でシャッターを押すと勝手に3秒のタイマーが作動し始めたのち撮影されます。画面を見ながら、自分(と彼女)を自撮りできるので、正直このカメラを持ち始めてから、一番気に入っている機能です。

もちろん、他の一眼カメラにも同じような機能はあると思います。しかし前述のように、ミラーレス一眼カメラの割に、コンパクトな一眼カメラに仕上がっているので、自撮りする際も重くなく、苦にならないということで、女性にもオススメできるカメラだと思います。セルフィー棒でセルフ撮影している方々も、これなら本格的なカメラで自撮りができます!

そして機能面。まだ一部の機能しか使えていないので多くは語れませんが、これまで使ってみて感じたことは「ピントがすぐに合う」「ピントがズレない」という二点です。これは、α5100はオートフォーカス機能が強化されている機種の一眼カメラで、画面の全域をカバーする「179点像面位相差AFセンサー」を搭載したことで、優れた動体追従性と、最短0.07秒という高速オートフォーカスを実現しているようです!ファストハイブリッドAFと呼ぶそうです、響きがイケてますね!まだ触れていない機能等もあるので今回は以上。試し撮りや他の機能については、また次回書きたいと思います。

普段から愛用しているα5100のケースはコレです!

ソニー 「α5100」用ボディケース「LCS-EBD」(ブラック) LCS-EBD-B

 

2015年9月 α5100レビュー追加

α5100を使い始めてもうすぐ一年、その感想。

PR



-camera
-,