【映画】Netflixが上陸したことで勢力図は変わるのか?!

2014年は、動画広告/動画コンテンツ/デジタルサイネージの元年と呼ばれていたのをご存知でしょうか?確かに今思えば、マウスオーバーすると動画の再生が始まる広告だったり、huluを初めとする様々な動画配信サービスが誕生したように感じます。

動画配信サービスというと、恐らく「YouTube」を始めとして「hulu」「dTV(旧dビデオ)」「U-NEXT」などが有名どころではないでしょうか。そんな動画配信サービスに、また新たな勢力が加わりました。それが2015年9月2日にサービス提供を開始した「Netflix」です。

NETFLIX
https://www.netflix.com/jp/

アメリカのカルフォルニア州に本社を置くネットフリックスは、まだ日本国内での知名度は低いものの、アメリカ国内ではポピュラーな動画配信サービスの一つです。ネットフリックスの特徴は、もともとDVDの郵送レンタルサービスから成り立った会社ということで、保有しているコンテンツ作品量が豊富ということです。イメージとしては、TSUTAYA DISCASのような感じ。そして全体的な作品数/マニアックな作品保有数は、業界ダントツとも言われています。

ただし、保有作品数が多いサービス=人気の動画配信サービスであるかと言うと、実際はそんな簡単な話でもなく。確かにネットフリックスは、作品数では業界ダントツを誇るものの、huleやdTVのように放送された翌日〜翌週にはオンデマンド配信が行なわれるかというと、他社動画配信サービスよりもオンデマンド配信されるタイミングは遅いです。特に海外ドラマでいうと、大体1クール毎にオンデマンド配信が開始されるイメージです。

良い面も悪い面もあるネットフリックスが、9月2日から日本でのサービスを開始したので、きっと何かしらの業界順位変動が起こるに違いありません。今後の動画配信サービス業界の動向が楽しみです。個人的には同じ「定額制」で先に展開しているhuluと、今回参入のNetflixが激しくバトルするのではないかと予想中です。

◆hulu
・月933円
・2週間のお試し無料期間あり

◆Netflix
・月650円〜(コンテンツの解像度によって変動)
・1ヶ月のお試し無料期間あり

定額制の動画配信サービスによる新旧バトルが楽しみですね〜。

PR



-Movies
-,