私メリー、今あなたの後ろにいるの。

2016/04/20

メリーさんの電話という都市伝説をご存知でしょうか?

内容としてはこんな感じです。

 

 

電話が鳴る。

 

「私メリー、今○○のところにいるの。」

 

「私メリー、今あなたの住んでいる○○町にいるの。」

 

「私メリー、今あなたの家の前にいるの。」

 

「私メリー、今あなたの部屋のドアの前にいるの。」

 

「私メリー、今あなたの後ろにいるの。」

 

…という感じ。

 

メリーさんが徐々に近づいてきて、最後には背後に、そして…。という内容です。そんな感じで、もうすぐメリーさんがやってきますね!クリスマスという名のメリーさんが!(12月になりましたね、ということを言いたいだけです。)

 

11月末日。会社の先輩(30代半ば/男性/独身)は、あと23日で彼女を作るぞ!と気合が入っていました。きっと24日のクリスマスイブから25日にかけて、あわよくばホワイトクリスマスを目論んでいるのでしょう。

 

会社の入っているビルのエントランスには、高さ10メートルくらいのクリスマスツリーが設置されました。夜は電飾の光が大理石の床に反射して、なかなか悪くない!毎日クリスマス間近ということを感じることができます。

 

つい先日までは、朝から夜まで半袖一枚で過ごせる気温で、まだまだ夏だと思っていた矢先、11月中旬からいっきに冷え込んでからは、秋を感じる間もなく冬という感じですね!相変わらず風邪を引いたり、ノロウイルスに掛かったりしていますが、なんとか今年もあと一ヶ月を元気に過ごしたいと思います。

PR



-others
-,