【Restaurant】梶が谷でオススメしたいラーメン屋は薫風です!

こんにちは、@elp708です。先日食べたラーメンが、個人的にかなり美味しく思えたので記事にします。東急田園都市線ユーザーであるなら、ぜひ一度は行って欲しいラーメン屋が、梶が谷駅から徒歩5分ほどの距離にある、薫風(くんぷう)という中華そば屋です。※中華そばとラーメンの違いは諸説ありますが、食べログにおいてラーメンカテゴリに載っているので同じものとして書きます。

薫風塩

これが薫風の中華そばです。薫風の主なメニューとしては、醤油と塩と担々麺があります。今回は初めて塩を注文してみました。

 

薫風の中華そばは、見た目も味も至って普通の塩味の中華そばなのですが、恐らく鶏ガラと玉ねぎでしょうか?塩味の中に、しっかりと素材の甘みが溶け込んでおり、どこか懐かしい美味しさが感じられます。

 

梶が谷の薫風には、今回で3度目の訪問となりました。前回は2回とも醤油味の中華そばを注文しました。やはり中華そばの王道の味は、(固定概念として)醤油だと考えているので、薫風に訪れた際は、まずは醤油の中華そばから食べて欲しいところです。どこか懐かしい味にリピーターになってしまうかも⁉︎

 

店内は8名ほどが座れるL字型のカウンター席となっており、入口付近にある食券機で券を買う先払い制。お水はセルフサービスです。梶が谷駅からも少し離れており、国道246号線からも外れた住宅街の静かな道路沿い、ひっそりと佇んでいます。

薫風

残念ながら駐車場はなさそうなので、お車の際は近くのコインパーキングに停めてください。

懐かしい味をお楽しみに。

PR



-shop
-,