【Mac】ゴミや水分の侵入を防止する「キーボードカバー」を付けてみました。

2014/07/09

Macを使うようになってから20日が経ちました。使い慣れたかというと、仕事でWindowsを使っているせいもあって、まだWindowsの方が使い易く感じますが、幾らかはMacの操作にも慣れてきました。良くも悪くも完全に慣れる前に、Macのキーボードの上に被せる「シリコンカバー」を付けました。

▼キーボードシリコンカバー装着
Macキーボードカバー

外に持ち運ぶことも多いため、キーボードにゴミや水分が侵入することを防ぐ効果を期待して付けました。ちなみに付けるというよりも、実際には上に乗せるだけなので、誰でも簡単に装着・脱着できます。あと、写真は撮っていませんが同じタイミングで「画面保護シート」も貼りつけました。これは指紋で画面が汚れること防ぐ目的と、ディスプレイに反射する光が強く感じたためです。

まだMacは基本的な操作しかできませんが、なかなか面白いオモチャ感覚で触れています。次は持ち運び用のケースでも買ってみようかと思います。

PR



-Mac/PC
-