【Aquarium】インディアングラスフィッシュが仲間に加わりました。

インディアングラスフィッシュ

こんにちは、naoya(@elp708)です。このブログで推しているアプリEyeEmでは、珍しい写真や人物以外の視点となる写真が売れることに気づきました。最近水槽に仲間入りした珍魚、インディアングラスフィッシュも次期EyeEmの稼ぎ頭になってくれると良いのですが。笑

...ということで、先日から新たにインディアングラスフィッシュが仲間に加わりました。このインディアングラスフィッシュは、過去にこのブログでも紹介したことのあるトランスルーセントグラスキャットと同様、体が透けていることが特徴です。ちなみにトランスルーセントグラスキャットがナマズ目であることに対して、インディアングラスフィッシュはスズキ目です。

大きさは全長2センチ程度と小さく、水槽の片隅でフワフワと群れて泳ぐ習性があるようです。ネットで調べてみたところ、ひときわ気性が荒い性格とのことでしたが、実際に飼育を始めてみるとそんなことありませんでした。ピグミーグラミーやエンゼルフィッシュとも混泳可能です。

また、餌は赤虫が良いとのことで、とくに人口餌には慣れにくい熱帯魚らしく、実際に3匹中2匹が餌を食べないまま☆になってしまったのですが、最後まで生き延びた1匹はガツガツ人口の餌も食べてくれるので、そこは個体差が出たように思っています。

インディアングラスフィッシュ、とにかく可愛いです。透けてる体が光に反射すると、まるでガラスの破片のように見えるので、体は小さくても水槽内での存在感は結構あります。最近のお気に入りの子ですw

PR



-aquarium
-, ,