【Restaurant】渋谷にある烏賊をメインにした居酒屋が面白かった!

2016/06/26

イカセンター 場所

こんにちは、naoyaです。先日渋谷区内にある「烏賊をメインにした居酒屋」に行ってきました。そのお店の料理が美味しかったので、ぜひ皆様にも知っていただきたく一本書かせていただきます。※上の写真は入口前の看板です。

渋谷にある烏賊をメインとした居酒屋の名前は、渋谷イカセンターというお店です。店名からして「イカが売り」ということが分かりますね。実に分かりやすい!イカセンターという名前なのにローストビーフが出てきたらビックリしますが、名前から期待した通りの美味しいイカを食べることができました!こんなイカです。

イカセンター 評判

イカが品切れで食べれないこともある…という噂もあるイカセンターですが、今回はしっかりと美味しいイカを堪能することができました。回転寿しやスーパーで買ってくるイカとは一味違い、イカセンターで食べた透明なイカは鮮度が違いました。さすが毎日生きたまま運ばれてきて、注文直前まで店内の水槽を泳いでいるだけのことがあります!そしてイカ以外にもお刺身もたくさん。

刺身 鬼盛り

こちらは刺身の鬼盛というメニュー。カツオの刺身やクジラの刺身、鯛やタコにマグロになめろうと、これだけでもかなり満足度が高い一品です。次に注文したのは牡蠣×3人前。いま巷ではオイスターバーや牡蠣小屋が流行っていますが、これまでに食べてきた牡蠣の中ではかなり大きなサイズの牡蠣でした。

イカセンター 牡蠣

牡蠣のお皿を持ってもらったお取引先の小柄な可愛い女性や、添えてあるレモンの大きさと比較しても分かる通り、手のひら以上の大きさの牡蠣が6個!食べ物は大きさに比例して大味になる傾向がありますが、イカセンターで食べた牡蠣はとても甘くて濃厚な味で、また食べたい!と思える美味しさでした。昨年11月にノロウイルスを経験した僕としては、正直のところ牡蠣は怖い食べ物の一つに入っているのですが、その恐怖すら払拭できるほど美味しかったです。※イカセンターに行った翌日にブログを書いていますがお腹も大丈夫です。

以前4年チョット渋谷に勤めていたことがあり、その頃からイカセンターの存在は知っていたものの、なかなか行く機会がなかったので、今回4年越しにイカセンターに行けてよかったです。いつも良くしていただいているお取引先の方々と、仕事終わりにプライベートで飲みに行ける今が幸せだなと。

 

PR



-shop
-, ,