最終回を迎えた花咲舞が黙ってないを見て。

2016/04/20

今週の月曜日に最終回を迎えた「恋仲」に次いで、日本テレビ系列の「花咲舞が黙ってない」も、本日最終回を迎えました。

花咲舞が黙ってない

花咲舞が黙ってないは、原作が池井戸潤の「不祥事」がドラマ化されたものです。池井戸潤で有名な作品としては「半沢直樹」がありますね。池井戸潤の作品ということで、もちろん今回も銀行を舞台にしたドラマでした。

悪人「私は決して悪くない。」
花咲「お言葉を返すようですが…」
悪人「何だね、君は?黙りなさい。」
花咲「黙りません!!!」
悪人「ぐぬぬ…」

これが花咲舞の決め台詞です。半沢直樹で言うところの「やられたらやり返す、倍返しだ!」に当たります。半沢直樹よりもインパクトに欠けますが、なかなかシビれる決め台詞です。だからもう一度。「黙りません!!!」

原作が池井戸潤だから面白いだろうという理由のほか、進藤常務を演じる生瀬勝久が好きな俳優の一人ということもあって、今シーズンは「恋仲」「花咲舞が黙ってない」のドラマ2本を見ることができました。

 

 

以下、ネタバレ注意です。

 

 

花咲舞が黙ってない最終話では、ドラマ「恋仲」のアノ人と同じ名字の人が重要人物でした。それぞれ他局のドラマなので偶然だと思います。でも、今シーズン見ていたドラマそれぞれに、同姓の人が出てくると凄く違和感がありました。

ヒント

PR



-others
-,