【アプリ】あなたが撮った素敵な写真をEyeEm Marketで販売する手順!

2017/02/10

9月最後の記事は、一風変わった写真共有アプリのEyeEmが提供する、EyeEm Marketについて。

EyeEmマーケット

EyeEm Market(アイエムマーケット)とは?

EyeEm Marketとは、一風変わった写真共有アプリのEyeEmが提供している、写真を販売するためのマーケットです。さらにGetty Imagesと提携しているため、EyeEm Marketで写真を販売するということは、あなたも立派な写真家の一人として、Getty Imagesで写真を販売することが可能となるのです!

※全ての写真がGetty Imagesで販売可能となる訳ではありません。Getty Images側の審査を通過した選ばれし写真のみ販売可能となります。

 

Getty Images(ゲッティ イメージズ)とは?

世界中のクリエイターがGetty Imagesを通して写真/動画/イラストを販売しており、また同時に世界中のクリエイターが写真/動画/イラストを購入しているサービスがGetty Imagesです。よくテレビの再現VTRや参考動画が流れる際に「提供:ゲッティ イメージズ」という記載があると思うのですが、見たことありませんか?マスメディアですら使用しているサービスなのです。

 

EyeEm Marketで写真を販売しよう!

EyeEm Marketを通してGetty Imagesで写真を販売するには、次の手順が簡単でしょう。

eyeemm1

EyeEmに写真をアップしていくと、「One more step to sell Getty」というメールが入ります。「Gettyで販売するまであと少し」という内容なので、メールに書いてある通りに進めていきます。まずはClick hereを押してください。

 

eyeemm2

Click hereから進むと、EyeEm Marketのページに飛び、上記のようなログイン画面が表示されます。「Scroll down to ~」ということで、画面を下方向へスクロールしていきます。

 

eyeemm3 eyeemm4

画面をスクロールしていくと、Getty側で販売可能と判断された写真が表示されます。今回は「首都高速の写真」と「伝説のすた丼」が選ばれたようです。※デフォルトで販売OKのチェックが入っています。もし販売したくない写真が含まれている場合は、ここでチェックを外してください。

 

eyeemm5

Getty Imagesで販売したい写真にチェックが入っている状態で、さらに画面を下にスクロールしていくと、「I agree to the Getty Images Distribution Agreement.」のチェックマークが現れます。Gettyで配布する規約に同意しますか?的な意味なので、チェックを入れて「I agree」をクリックします。

 

eyeemm5

I agreeをクリックすれば、「Congratulations!」ということで、おめでとうございます!以上で販売開始となります。あとは写真が売れるのを待つだけです。

 

実際に写真が売れると?

eyeemm6

実際に写真が売れると、Congratulations, you just sold a photo!というメールが送られてきます。説明しなくても意味は分かりますよね?

 

実際にGetty Images側での販売価格を確認したところ、写真一枚あたり9,000円/10,000円/15,000円/18,000円という価格が付けられています。意外と高く販売されています。なお販売価格に幅があるのは、ピクセル(写真のサイズ)によって価格が違うためです。

ちなみに実際に得られる金額は、$5.00USDということで、日本円にすると約600円程度です…販売価格の割に安い!しかし、何もせずにスマホ内に写真データだけ残しておくよりも、そこはEyeEm Marketを通して世界に販売した方がメリットは多いと思います!

あなたのスマホに、面白い写真は残っていませんか?もしかするとその写真は、世界の誰かが求めている一枚かも知れません。

PR



-mobile
-, ,