【Restaurant】新宿にある洞窟をモチーフにしたが居酒屋が面白かった!

2016/06/25


新宿 洞窟 カラオケ

こんにちは、naoyaです。営業妨害にならないように店名は伏せさせていただきますが、先日新宿区内にある「洞窟をモチーフにした居酒屋」に行ってきました。そのお店の対応が面白かったので、ぜひ皆様にも知っていただきたく一本書かせていただきます。※上の写真はイメージです。

新宿にある洞窟をイメージとした居酒屋で、いったい何があったのかと言うと、当日は10名ほどの人数で個室を事前予約していたにも関わらず、飲み会の開始時刻になっても一向にドリンクが運ばれてきませんでした。注文を入れるために店員を呼び止めても「少々お待ちください」の一点張りで、言われるがままに少々待った挙句、ようやくビールなどのドリンクが運ばれてきたのは、なんと開始時刻から30分が経過してからでした。この時点で雰囲気は最高にシラけていました★

次に運ばれてきたドリンクですが、その洞窟居酒屋ではビールやジンジャーエールなどは、1.5リットルほどのサイズのピッチャーで運ばれてきたのですが、なんとピッチャーの注ぎ口がバリバリに割れているではありませんか!注ぎ口どこいった?というレベルです。そのピッチャーが非常に注ぎにくく、ジョッキにビールを注ごうとすると横からダラダラ溢れるこぼれる!この時点で「嗚呼、ここは飲食店として最低レベル且つ最高ランクだ」と実感しました★

さらに、ドリンクを追加で頼もうとしたところ「ピッチャーが無いから出せません」とのこと!これには一同、本当にビックリでした。その後どうしたかと言うと、ピッチャーが空になったら客である自分たちから厨房近くまで返却しに行き、また暫く待ってようやくドリンクが運ばれてくるということの繰り返しで、まるで洞窟居酒屋でバイトしている気分になれました。超新鮮★

そしてサービス全般について。その洞窟居酒屋の個室にはカラオケが置いてあったのですが、それを使用するにはオプション料金として、一人500円が必要とのことでした。正直カラオケのオプション料金については、事前に調べていなかった僕らにも否があると思うので、特に文句はありません。強いて言えば、開始から30分間ドリンクを待たされて、ようやく運ばれてきたドリンクを注ごうとしたらピッチャーがバリバリに割れていて、ドリンクを追加しようとしたらピッチャーが足りないから出せないと言われた、コチラの悲しく沈みきった気持ちを汲んでいただくことは出来なかったのでしょうか?ということくらいです★

さらにサービスについて。実は新人歓迎会ということもあって、サプライズケーキを用意していました。そのケーキの運ばれ方が極めて斬新で、店員であろうオバサンが、勢いよくドーンと扉を開けて入ってきたと思ったら否や「これ、はい。」と言い残して、まるで机の上に放り投げるかのごとくケーキを置き去っていきました。ケーキに刺さっていた、ごく普通の花火がとっても印象的でした★

検索キーワード「新宿 洞窟 居酒屋」で約3時間のお通夜タイムを楽しんで解散となったのですが、その洞窟居酒屋を出た瞬間から洞窟居酒屋を選んだ人間に対して、ほぼ参加者全員から避難殺到で本当に可哀想でした…いつも絶妙に微妙なラインのお店をチョイスする彼曰く「今回ばかりは伝説を作ってしまった」という素敵なコメントを残してくれました。ありがとう★

後日談として。洞窟居酒屋を選んだ理由として、某大手店舗レビューサイトの評判を確認した上で決めていたのですが、洞窟居酒屋の評判に至ってはヤラセ疑惑が濃厚かなと。なぜなら、ほぼ全てのレビューが高得点、且つ自分らが書き込んだ真実は削除されてしまったので、某大手店舗レビューサイトは信用ならないなと改めて思いました。やっぱりブログネタを集めることを兼ねて、自分で足を運んで体験することが大切ですね。

ディズニーランドのスプラッシュマウンテンに乗り込む道中のような雰囲気で、面白そうと期待していた新宿の洞窟居酒屋ですが、もう二度と行くことはありません。

 

PR



-shop
-, , ,