イソップから届いたプレゼント。

2016/04/20

aesop logo

少し前に「イソップからのオンラインアンケートに回答してみました。」という記事を書きました。10月最初の記事は、その続きです。

 

 

土曜日の朝、推定60歳ほどの佐川男子がチャイムを鳴らしました。この小さな小包を手元に抱えて。

小包の送り主はもちろんイソップ。それでは早速「開封の議」に移りたいと思います。

イソップ小包1

 

 

第一の壁であるダンボールを突破すると、そこには第二の壁が現れました。包装紙です。

イソップ小包2

包装紙は、その美しい見た目から「開封しようとする者を躊躇させる能力」があります。幸いにも、これまでに幾つもの小包を処理してきた私からすると、単なる時間稼ぎにしかなりませんが。

しかし、包装紙だけで楽しみを見出してしまう人生経験の豊富なお婆ちゃん世代には、包装紙の効果は絶大です。なかなか本体に辿り着くことができません。

 

 

第二の壁である包装紙を突破すると、そこには第三の壁が現れました!プチプチです。

イソップ小包3

第三の壁となるプチプチは、老若男女問わずして「プチプチで遊ばせることで本来の目的である開封行為自体を忘れさせる能力」があります。これは危険です。

今から約8年前の2007年9月22日。このプチプチの誘惑を最大限に引き出した、ある玩具が発売されたことをご存知でしょうか?

 

その名も、むげんプチプチです。

 

プチプチで遊ばせることで本来の目的である開封行為自体を忘れさせる能力を最大限に引き出したむげんプチプチは、日々ウケることだけを狙うようになってしまった、どうしようもなくつまらない、アラサー&アラフォー世代から圧倒的な人気を得た、完全なる大人のおもちゃなのです。

それが今、目の前にあるのです。

 

プチプチ。

 

プチプチ。

 

プチ。

 

少しプチプチに惑わされてしまいましたが、ようやく本体に辿り着きました。

最深部に潜んでいた商品は、レスレクション ハンドバーム。手と爪を保湿する効果があります。

イソップ小包4

イソップ小包5

レスレクションハンドバームは、イソップの初期からある商品で、今でも人気商品の一つとのこと!

なんと今回、税込2700円相当の商品をいただくことができました。

これから、手が乾燥するシーズンとなるので重宝します。イソップさん、ありがとうございます。

 

 

以下、真面目に。

イソップ小包6

クリーム状の内容物。手のひらに伸ばした感じは、そこまでベタつかず。いわゆる普通の保湿クリームをイメージしてくれれば良いと思います。

匂いは、最初に「青臭いかな?」と感じるものの、手に馴染ませてから10秒ほどでラベンダーやハーブの匂いだということが分かります。

5分も経つ頃には、保湿クリーム独特のベタつきも感じず、匂いも心地良いものに感じてきました。そんな感じで、小包の中身紹介でした。

PR



-others
-, ,